Skogのいえ

木の温もりに包まれる住まい

「Skog」(スコーグ)とは、スウェーデン語で「森」を意味します。「Skogのいえ」は、素材感を大切にしたナチュラル系住宅。塗り壁や無垢材の床などを自然素材にこだわった住まいは、空気感が違います。一歩足を踏み入れれば、ふわりと漂う木の香りに思わずほっこりするはず。

年月が経過するにつれ、味わいが生まれる自然素材の住まい。素材そのものが持つ独特の風合いのみならず、住むほどに愛着が増し、床についたキズでさえ、家族の思い出になるはず。耐久性、断熱性、保温性、調湿性に優れ、1年通して快適に過ごせるのも自然素材の家の魅力です。

女性の目線で作った住まい

「Skogのいえ」は、家づくりの経験のある主婦、こだわりの雑貨好きの主婦、女性設計士、インテリアコーディネーターなど、暮らしのプロともいえる女性たちが、全体のイメージから、素材、ディテールにいたるまで、じっくりと話し合い、アイディアをひとつひとつカタチにした家です。女性目線の細やかな配慮を活かし、家族みんなが快適に暮らせるスムーズな動線の住まい。

カラフルなタイル張りと味わいのある木製扉がナチュラルな雰囲気のキッチン。かわいらしいカフェのようなダイニング。お部屋の雰囲気に合わせて、一つ一つ選んだこだわりのタイル、照明器具。「好き」に囲まれた暮らし、はじめてみませんか。

GALLERY

PAGETOP